【学校スタッフにインタビュー】セブで一番のベテランスタッフ在籍!日系学校のパイオニアGlobal Language Cebu

548

View

Global Language Cebu

Global Language Cebuは、フィリピン・セブの日系語学学校のパイオニア的存在です。2011年に前身であるIDEA CEBUがオープンし、2022年11月に施設をさらに充実させてリニューアル!名称もGlobal Language Cebu(GLC)に改め、パワーアップしました。
IDEA CEBUの時から12年勤務しているベテランスタッフのShihoさんにお話を伺いました。

※本ページはプロモーションが含まれています

セブ一のベテランスタッフ

Global Language Cebu校舎
Global Language Cebu

▼学校スタッフ・Shihoさんのプロフィール

  • 大分県出身
  • 高校卒業後、韓国の大学へ進学
  • 大学卒業後、フィリピンへ
  • セブ島在住歴16年
  • 3人のお子さん(3歳、11歳、5歳)のお母さん    (2024年2月現在)

▼GLC学校紹介動画

YouTube
  1. Shihoさんは、GLCの前身IDEA CEBUの時から、勤務していらっしゃるのですよね?

    ラングペディア
  1. Shihoさん

    はい。2012年12月から勤務しています。
    現在、勤続12年目で、セブの語学学校の中で一番長く学校スタッフとして勤務していると思います。

  1. それは、頼もしいですね。
    留学業界・学校スタッフはとても入れ替わりが激しいので、セブだけでなく、世界にある語学学校を見ても、勤続10年以上のスタッフはなかなかいません。

    フィリピンの前は韓国の大学に通っていたそうですが、そこからどうしてフィリピンに?

    ラングペディア
  1. Shihoさん

    韓国の大学に通っていた時に、将来的には3ヶ国語を話せるようになりたいと、大学の国際交流部に相談したところ、フィリピンを勧められたのが、きっかけでした。

  1. 韓国の大学に通われていたので、当時は韓国語は堪能だったと思いますが、英語はいかがでしたか?
    フィリピンで働くことに不安はありませんでしたか?

    ラングペディア
  1. Shihoさん

    英語の勉強はしてきてはいたものの、実戦で使うのはほとんど初めてだったので、言語の面では大きな不安がありました。
    フィリピンに来てから、日々人と会って話をする中で、自信をつけていきました。

  1. 就職先としてGLCを選んだ理由は何だったのですか?

    ラングペディア
  1. Shihoさん

    何かを学ぶ場所という環境が好きだったのと、韓国でも大学の国際交流部署で日本人留学生担当のお手伝いをしていたこともあり、異国で留学生をサポートするというポジションに違和感がなかったのが大きなポイントだったかもしれません。

    GLCに転職した動機は、当時日本人経営の学校がほとんどない中で、新たなフィリピン留学の文化を創り出そうという思いに共感したからです。

GLC学校スタッフのお仕事内容

Global Language Cebu授業風景
Global Language Cebu
  1. 学校スタッフは、どんなお仕事をするのでしょうか?

    ラングペディア
  1. Shihoさん

    学校で起こること全般が業務範囲となります。
    学生さんの対応から予約管理、寮や施設管理、団体さん受け入れ、アクティビティ企画、予約、アクティビティのアテンド、講師、その他スタッフの管理など、学校業務全般です。
    コロナ時期にオンライン英会話事業も拡大したため、そちらの業務の一部をすることもあります。

    現在は校内でもIT化が進められていて、教材がデジタル化されるなど、学校としても大きく変化してきています。

  1. お仕事内容が多岐に渡っていて大変そうですが、どんなことにやりがいを感じますか?

    ラングペディア
  1. Shihoさん

    日々の生活の中で、皆さんの留学生活をサポートしている実感が持てます。
    そういう瞬間は、学校スタッフをやっていて良かったと感じる瞬間です。

    フィリピン留学後にオーストラリアで起業し大成功している学生や、セブで大手企業に就職した学生など、成功している学生がも多く、彼らの人生の一つに関われているのは大きなやりがいを感じるところです。

  1. きっとどの生徒さんも、フィリピンに来て良かったと思っていることでしょうね。
    Shihoさんご自身は、フィリピンに来て良かったと感じるのは、どんなところですか?

    ラングペディア
  1. Shihoさん

    フィリピンは、人も国もおおらかで、日常の色々なところに「面白ろ」が転がっていて、「なんでやねん」と思いながら日々楽しいと思える時、来て良かったと実感します。

GLCの特徴

Global Language Cebuスクールライフ
Global Language Cebu
  1. GLCは、セブの日系語学学校の中ではパイオニア的な存在ですよね。
    どんな特徴がありますか?

    ラングペディア
  1. Shihoさん

    GLCは、セブ市内の中心地にある日本人経営の大型校です。
    日系に分類される学校ではありますが、在籍する学生、スタッフも多国籍な学校で、学校内でも多国籍な留学生と交流ができます。
    Speakingに特化したコースが多いので、Speaking力をしっかり伸ばしていきたい方におススメです。
    また、当校はケンブリッジ大学が主催するCELTAコースのフィリピン唯一のコースセンターとなっています。

  1. CELTAは、英語を母国語としない方たちへ英語を教える国際的な資格です。
    英語を教えるには様々な資格がありますが、CELTAは国際的にも認知度が高いので、実用性も高いですね。その資格が、フィリピンで取得できるのは魅力ですね。

    ラングペディア
Global Language Cebuアクティビティ
Global Language Cebu
  1. フィリピンの語学学校というと、スパルタのイメージが強いですが、GLCでは「Study&Enjoy」をテーマに、週末アクティビティ(ジンベイザメと泳ぐオスロブツアーやボランティア)に加え、毎週学内でのアクティビティ(ヨガ、映画、料理)などを実施していて、フィリピンを知り、他の留学生とも交流できる機会が設けられているのも、GLCならではだと思います。

    ラングペディア
  1. Shihoさん

    そうですね。英語の勉強はもちろん、セブでの生活や異文化交流を積極的に楽しみたいという方には、ぜひGLCに来てほしいです。

Global Language Cebu講師陣
Global Language Cebu
  1. 人気の先生はいらっしゃいますか?

    ラングペディア
  1. Shihoさん

    多くの講師、スタッフが個性的で魅力のある人たちなので、選ぶことは難しいですが、学校開校の時期から一緒に働いている講師のMAXは、多くの人の印象に残り、愛されている講師の一人です。
    彼とはかれこれ13年間も一緒に働いています。最近はオンラインクラスを受け持つ比率が高めですが、たまにグループクラスでも教えることがあるので、出会えたらラッキーです!!

Global Language Cebu売店・カフェ
Global Language Cebu
  1. 学校周辺の環境はいかがですか?
    Shihoさんがよく行くスポットはありますか?

    ラングペディア
  1. Shihoさん

    ビールが大好きなので、学校から徒歩5分ほどの距離にあるクラフトビール醸造場兼レストランのTurning Wheelsは、仕事が一段落した後によく行く場所です。
    家族でもよく行くのは、セブで一番美味しいサンギョプサルを出していると(勝手に思っている)韓国焼肉の415です。
    その他にも「セブのスペシャリティコーヒーといえばここ!」と言えるTight rope cafe、あんぱんが美味しいパン屋兼カフェのCorner Bakery、三ツ矢堂製麺、CoCo壱、とんかつ河内などの日本食レストランも多いBonifacio Districtもよく行く場所で、おすすめです。

  1. さすが、フィリピン在住歴が長いので、ローカルのお店に詳しいですね。
    GLCに留学する方は、授業のない週末などを利用して、ぜひ訪れてほしいですね。

    ラングペディア

スポンサーリンク

Shihoさんからメッセージ

Global Language Cebuプール
Global Language Cebu
  1. 留学を考えている人・迷っている人にメッセージをお願いします!

    ラングペディア
  1. Shihoさん

    「留学をしてみたい!」と考えている方は、ぜひ実現させてください!
    まずは留学してみて、自分に合うか合わないかを確認してみるのも良いと思います。
    留学は1週間からでも可能で、セブなら日本からも近く他の欧米圏よりも安く留学が実現できます。
    フィリピンのひとたちは皆優しいですし、GLCならプライベートな時間も充実させながらしっかり英語と向き合うことが出来ますよ。
    困ったことがあればいつでもご相談ください!現地でサポートさせて頂きます。

Global Language Cebu(GLC)の基本情報

創立年2011年
住所New Frontier, Mabolo, Cebu City ,Cebu 6014 Philippine
電話番号+63 917 320 8405
学生数550名(定員)
国籍割合日本 50-70% / 台湾 10-30% / 韓国 5-10% / タイ 5-10% / ロシア 5-10% / 他(ベトナム、中東、モンゴル等) 1-5%
スタッフフィリピン人、日本人、タイ人、ロシア人、台湾人、ヨルダン人、モンゴル人
日本語対応
施設ダイニング / 学生ラウンジ / カフェテリア / ガーデンテラス / プールフリーWIFI / ジム / 寮
ウェブサイトhttps://jp.glcenglish.com/

※記事内容・学校情報はラングペディアが学校に確認した段階での情報です(2024年5月現在)。
現在は変更されている可能性があります。

この学校への問い合わせ

Global Language Cebuについてもっと知りたい方、質問や見積もり依頼がしたい方は、下記のボタンから可能です!

留学の相談をする(無料)
グローバル・ランゲージ・セブのロゴです
名称Global Language Cebu(グローバル・ランゲージ・セブ)
国・都市フィリピン / セブ
学校形態語学学校
住所2815 New Frontier St, Mabolo Cebu City, Cebu 6000
電話番号+63 917 320 8405
公式サイトhttps://jp.glcenglish.com/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/12082/

失敗しない!留学プランを【無料で】知りたい方

留学の個人手配サポート「ラングペディア」がオススメの語学学校を無料で提案します。

必須興味がある国(複数選択可)
必須予定の渡航時期
 年   頃
質問・ご要望
必須お名前
必須メールアドレス
携帯メールなどフィルタ設定をご確認ください

個人手配サポート「ラングペディア」の利用規約 及び プライバシーポリシー に同意する。

1営業日以内にラングペディア(support@langpedia.jp)から返答致します

この記事に関するキーワード

  • インタビュー
  • グローバル・ランゲージ・セブ
  • イデア・セブ

この記事を書いた人

Langpedia
Langpedia

語学留学の個人手配をサポートする留学サービス「Langpedia(ラングペディア)」です。

https://langpedia.jp/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!