オーストラリアの留学エージェントおすすめ17選!選び方やサポート体制を比較

35965

View

オーストラリアに留学したい!ワーホリしたい!留学エージェントはどうしよう?オーストラリアにある現地エージェントと、日本にある留学エージェントは、どっちがお勧めなの?そんな不安を持っている人にオーストラリアのお勧め留学エージェントを紹介します。留学エージェントを利用する上でも注意点やデメリットもお伝えするので、これからオーストラリア留学・ワーホリしたい人はぜひ参考にしてください。

※本ページはプロモーションが含まれています

本ページはプロモーションが含まれています。

「オーストラリア留学に興味があるけど、留学エージェントはどうしたらいい?」

「オーストラリア留学ってエージェントを通さないと手配できないの?」

上記のような疑問をお持ちの方がいるのではないでしょうか。

本記事では、オーストラリア留学のおすすめエージェントを紹介するとともに、エージェントを通さない留学の方法を解説します。

また、留学エージェントのメリット・デメリットやエージェントを選ぶポイントも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

オーストラリア留学の現地エージェントとは

留学エージェント

オーストラリアのみの留学を取り扱っており、主要都市にサポートオフィスがあり、オーストラリア留学に特化したエージェントです。また日本にオフィスを持たない現地エージェントもあります。

下記にて、オーストラリアの留学エージェントのメリット・デメリットを紹介しますので、留学エージェントのご利用を検討されている方は参考にしてください。

メリット

オーストラリア現地の最新情報に詳しく、留学中も現地のオフィスでサポートを受けられます。スタッフが現地に在籍してるため、留学生活の気になる物価や治安について相談できます。

また、語学留学以外にオーストラリアの大学やTAFE、専門学校への留学サポートをしています。

デメリット

オーストラリアのみを取り扱ってため、オーストラリア以外の留学を検討している場合は他の国との違いや他の国の留学プランの比較できません。

また、現地エージェントの場合は対面でのカウンセリングができないため、メールやSkype、LINEでの相談が一般的な方法です。

世界各国の留学を取り扱うエージェントとは

留学生活のイメージ写真

オーストラリア以外にアメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、フィリピン、マルタの英語留学。ドイツ語やイタリア語など、さまざまな言語の留学や大学や専門学校の留学を取り扱っているエージェントがあります。

メリット

人気のフィリピン留学とセットの2カ国留学プランなど、他の留学先を比較できます。様々な国に留学や視察を経験したカウンセラーからアドバイスをもらえます。

また日本各地に拠点がある大手エージェントから小規模のエージェントまで多種多様で、留学プランも含め選択肢が幅広いです。

デメリット

オーストラリア留学中の現地サポートを、現地エージェントに委託している留学エージェントもあります。その場合、日本で担当していたカウンセラーとは別の人になります。

オーストラリア留学のエージェントおすすめ17選の特徴を比較

留学エージェント特徴図解

オーストラリア留学をサポートしているエージェントはたくさんあります。

今回は留学先のオーストラリアに拠点がある現地エージェントや、いろんな国の留学を取り扱っている国内エージェントから厳選しました。

各留学エージェントの詳しい情報は後ほど紹介しますね!

オーストラリア留学の各エージェントの特徴を比較

会社名/屋号特徴
1.ラングぺディア個人手配をサポートする無料サービス
2.スマ留スマ留オリジナルプログラムが人気
3.オーストラリア留学センターオーストラリア政府公認の留学カウンセラー資格を義務付け
4.オーストラリア留学エージェントYAC Agency帰国まで専任プランナーが担当
5.ラララ・オーストラリア5都市にサポートオフィスあり
6.オーストラリア留学.net留学後の進路等相談もできる
7.AIC オーストラリアインフォメーションセンター年間1,000名以上の留学をサポート
8.iae留学ネットファンデーションコースなどもサポート
9.アクティブウーマン留学センター女性のオーストラリア留学が専門
10.アイエス留学ネットワーク定期的にカウンセラーが学校を訪問
11.ICNオーストラリア留学情報館ビザコンサルタントの資格を持つスタッフが在籍
12.MyStageインターンシップの手配もサポート
13.インジョイオーストラリアメルボルン拠点の現地エージェント
14.JP-AUS.COMオーストラリアの看護留学に特化
15.JAPAMATEバスケットボール留学もサポート
16.エクセルエデュケーション日本語教師アシスタントプトグラムもサポート
17.留学のチカラオンライン英会話が受けられる特典あり

1.ラングペディア|学校に手続する個人手配を無料サポート

個人手配サポート「ラングペディア」のトップページです

ラングペディアは、生徒が直接学校に手続きする個人手配をサポートする無料サービスです。厳密には留学エージェントではありませんが、エージェントと同様に留学手続きのサポートをしてもらえます。

  • 一人で手続きするのが心配
  • エージェントを利用するのが不安
  • 余計な費用を抑えて少しでも安く留学したい!

このような希望を持った人に、ぴったりの留学サポートサービスです。

お勧めポイント

留学エージェントを利用すると、エージェントと学校のキャンセル規定にそれぞれサインする必要があります。新型コロナのような不測の事態の際、トラブルのリスクが高まります。

それに対してラングペディアであれば、個人手配なので学校のキャンセル規定だけサインすればOKです。個人手配だからこそ余計なリスクを回避できるメリットもあります。

基本情報

会社名/屋号Langpedia(ラングペディア)
住所東京都品川区西五反田一丁目26番2号 五反田サンハイツ911
設立2016年9月
ウェブサイトhttps://langpedia.jp/
【無料】留学の相談をしてみる

2.スマ留|オリジナルプログラムで費用を抑えた留学

スマ留公式バナー

年間利用料者数8,000人以上のスマ留は、語学学校の「空き時間」や「空き場所」を利用することによって留学費用を従来の最大半額に抑えることを実現した人気の留学エージェントです。※

株式会社日本旅行の海外グループ会社「TASKAL」と業務提携し、留学中のトラブルに365日24時間で対応できる、ネット完結型危機管理サービス『留学110番』を導入しています。

※2020年及び2023年に実施した業歴10年以上の複数の競合他社を対象とする調査結果に基づく

お勧めポイント

また最近では実質0円でオーストラリア留学ができるスマ留オリジナルプログラムが注目を集めています!

無料カウンセリングはオンラインにも対応しており、全国から相談可能なので、コロナ情報をはじめとする現地の最新情報からなんでも気軽に相談できます。

2022年12月に貯金額に合わせて、最長60回まで留学費用を分割できるスマートローンをリリースもしています。

スマ留専用の学生寮

また、スマ留専用の学生寮”SMARYU RESIDENCE”メルボルンとゴールドコーストにオープンしましたので、下記にて紹介します

【メルボルン】

  • プールやジム完備。清潔で充実した設備
  • 1人部屋確約。プライベート空間を確保
  • 現地オーストラリア人も滞在

【ゴールドコースト】

  • オーストラリアらしい生活を満喫できる一軒家
  • 安心して生活できる治安良好なロケーション
  • 今なら1月渡航の方限定で最大16,200円割引

基本情報

会社名/屋号株式会社リアブロード(Re-abroad INC)
住所オフィス:東京都渋谷区代々木2丁目11-17 ラウンドクロス新宿6階
設立2014年12月
ウェブサイトhttps://smaryu.com/

3.オーストラリア留学センター|オーストラリア政府公認の留学カウンセラーからサポートを受けられる

オーストラリア 留学エージェント

オーストラリア留学センターは、20年以上の留学エージェント事業の実績がある会社です。

7都市に支店があります。

  • シドニー
  • メルボルン
  • ブリスベン
  • パース
  • ゴールドコースト
  • アデレード
  • 東京

お勧めポイント

オーストラリア留学センターは、オーストラリア政府公認の留学カウンセラー資格のPIER認定資格取得を義務付けています。
オーストラリア留学のプロフェッショナルから留学のアドバイスやプランの提案を受けられます。

基本情報

会社名/屋号GCS Group Australia Pty Ltd / オーストラリア留学センター
住所Level 4, 29 Elkhorn Avenue, Surfers Paradise QLD 4217, Australia
設立1996年
ウェブサイトhttps://www.wavenetwork.com.au/

4.オーストラリア留学エージェントYAC Agency|留学中も電話・メールでのカウンセリングのサポート

オーストラリア 留学エージェント

留学エージェントYAC Agencyは、オーストラリア専門のエージェントです。

土日祝も営業しており、対面カウンセリングと電話・メールでのカウンセリングも対応しているなど、充実した無料サポートを受けられるエージェントです。。

お勧めポイント

留学中も電話・メールでのカウンセリングのサポートしています。

会社名/屋号株式会社 YAC /オーストラリア留学エージェントYAC Agency
住所東京都新宿区西新宿7-19-5 KYS西新宿4F
設立2005年
ウェブサイトhttps://yac-agency.com

5.ラララ・オーストラリア|専任プランナーが帰国までカウンセリング

オーストラリア 留学エージェント

ラララ・オーストラリアは、オーストラリア留学以外にカナダ、アメリカ、フィリピンの留学も取り扱っています。

オーストラリアの5都市にサポートオフィスがあります。

  • シドニー
  • メルボルン
  • ブリスベン
  • ゴールドコースト
  • パース

お勧めポイント

渡航後も同じ担当者がLINEで留学の無料サポートがあり、相談や緊急の対応をしています。

専任プランナー制を採用しており、帰国まで担当してくれます。

基本情報

会社名/屋号ラララ留学サポートセンター株式会社 / ラララ・オーストラリア
住所東京都渋谷区道玄坂一丁目21番1号 渋谷ソラスタ3階
設立2009年
ウェブサイトhttps://www.lalalaaustralia.com/

6.オーストラリア留学.net|対面カウンセリングも対応可能

オーストラリア 留学エージェント

オーストラリア留学.netは大阪にオフィスがあります。
留学エージェントのオフィスは関東に多くありますが、関西の人が対面カウンセリングが受けられる数少ないオーストラリア留学専門のエージェントです。

お勧めポイント

留学中は24時間の連絡の対応をしており、留学後の進路等相談を日本オフィスで受けることもできます。

また、目指したい英語レベル、取得したい資格・スコア・学位など留学の目的を明確にしたプランを立ててくれます。

基本情報

会社名/屋号WATERFRONT AGENCY LIMITED / オーストラリア留学.net
住所大阪府大阪市中央区北浜3-2-25京阪淀屋橋ビル8階
設立2012年
ウェブサイトhttps://ryugaku-au.net/

7.AIC オーストラリアインフォメーションセンター|全国で毎月無料説明会に参加可能

オーストラリア 留学エージェント

オーストラリアインフォメーションセンターは、年間1,000名以上の留学をサポートしている実績のある留学エージェントです。

お勧めポイント

オーストラリアのブリスベン、シドニー、ゴールドコースト、ケアンズの5都市に加え、横浜に日本オフィスがあります。

基本情報

会社名/屋号有限会社AIC JAPAN / オーストラリアインフォメーションセンター
住所東京都渋谷区渋谷1-12-12 宮益坂東豊エステート301号
設立2005年
ウェブサイトhttps://www.aicjapan.jp/

8.iae留学ネット|高校から大学院までサポートしている現地エージェント

iae留学ネット公式サイトのスクリーンショット

iae留学ネットは、オーストラリアにオフィスを構える現地エージェントです。語学学校をはじめ、高校、ファンデーションコース、TAFE、大学、大学院までオーストラリア留学の手続きが可能です。

お勧めポイント

シドニー、メルボルン、パースにオフィスがあり、雰囲気が良いと評判で留学中にオフィスに通う人が多いです。

基本情報

会社名/屋号I Edu Net Pty Ltd / iae留学ネット
住所Level 5, 250 Collins street, Melbourne, VIC 3000 Australia
設立2001年
ウェブサイトhttps://iae-au.com/

9.アクティブウーマン留学センター|女性のオーストラリア留学専門のエージェント

オーストラリア 留学エージェント

アクティブウーマン留学センターは、留学エージェントでは珍しい女性のためのオーストラリア留学専門のエージェントです。女性特有の留学やワーホリ前の不安や疑問に答え得る、無料セミナーやカウンセリングといったサポートが充実しています。

お勧めポイント

スタッフが全員女性なので、女性ならでは恋愛、転職、現地生活などの男性には聞きづらい相談にも気軽にできます。

基本情報

会社名/屋号株式会社アクティブウーマン / アクティブウーマン留学センター
住所東京都 渋谷区 渋谷3-25-21 第一平野ビル102
設立2010年
ウェブサイトhttps://activewoman.jp/

10.アイエス留学ネットワーク|全国の学校と連携

オーストラリア 留学エージェント

アイエス留学ネットワークは、20年以上の実績があるオーストラリア専門の現地エージェントです。語学学校、専門学校、TAFE、大学、大学院への留学手続きができます。

お勧めポイント

毎年100校以上の学校関係者とミーティングを実施しているため、各学校の最新情報を知ることができます。

基本情報

会社名/屋号アイエス留学ネットワーク
住所Suite 103, Level 1, 379-383 Pitt Street Sydney NSW 2000 Australia
設立1994年
ウェブサイトhttp://www.study-au.com

11.ICNオーストラリア留学情報館|オーストラリアビザコンサルトのスタッフからビザの切り替えサポート

オーストラリア留学エージェント

ICNオーストラリア留学情報館は、ビザの切り替えサポートを受けられるエージェントです。

お勧めポイント

オーストラリアビザコンサルトの資格を取得しているスタッフが在籍しているため、観光ビザやワーキングホリデービザから学生ビザへの切り替えを相談ができます。

基本情報

会社名/屋号International Communication Network Japan Pty Ltd / ICNオーストラリア留学情報館
住所Suite 702, Level7, 233 Castlereagh Street, Sydney, NSW, Australia
設立2005年
ウェブサイトhttps://www.johokan.jp/index.php

12.MyStage|ボランティアやインターンなどもサポートしている現地エージェント

オーストラリア留学エージェント

MyStageは、オーストラリア以外にフィリピンとの2カ国留学やニュージーランド、マルタなどの留学手配も行っている現地エージェントです。

お勧めポイント

留学の手配以外にボランティアやインターンシップのプログラムがあります。

基本情報

会社名/屋号MyStage
住所Suite 3, Level 2/377 Sussex St, Sydney NSW 2000 Australia
設立2004年
ウェブサイトhttps://www.mystageedu.com/

13.インジョイオーストラリア|留学生同士の情報交換の場も提供

インジョイオーストラリア公式ページのスクリーンショット

インジョイオーストラリアはメルボルンに拠点があり、メルボルンに特化した現地エージェントです。専門学校、大学、会社単位の留学、研修プログラム、親子留学と幅広くオーストラリア留学のサポートをしています。

お勧めポイント

メルボルン現地でバーベーキューなど交流会を開催し、留学生同士の情報交換の場も大切にしています。

基本情報

会社名/屋号インジョイオーストラリア
住所Batesford Road, Chadstone, Victoria 3148, Australia
電話番号+61 (0)3 9209 5722
設立2011年9月
ウェブサイトhttp://engjoy.com.au/ind/

14.JP-AUS.COM|看護留学に特化した留学エージェント

JP-AUS.COM公式ページのスクリーンショット

JP-AUS.COMは、オーストラリアでの看護留学と病院勤務のを経験があるスタッフが在籍しています。看護留学に特化した留学エージェントです。

東京とシドニーに拠点があります。現地シドニーではナースフォーラム & 交流会、病院視察のイベントを開催しています。オーストラリアで看護ライセンス取得を目指す人にお勧めです。

お勧めポイント

看護留学だけでなく語学留学、ワーホリ、TAFE、大学など様々なニーズのオーストリア留学をサポートしています。

基本情報

会社名/屋号JP-AUS.COM
住所Suite 105, Level 1, 2 Help street Chatswood NSW 2067
電話番号+61 (0) 2 80685452
ウェブサイトhttps://jp-aus.com

15.JAPAMATE|語学はもちろん、スポーツの留学もサポート

JAPAMATE公式ページのスクリーンショット

JAPAMATE(ジャパマイト)はシドニーにオフィスを構えるオーストラリア専門の留学エージェントです。オーストラリア全域での語学留学のサポートに加え、バスケットボール留学やダンス留学、インターンシップなど豊富なプログラムを取り揃えています。

お勧めポイント

基本サポートが全て無料なうえ、経験豊富なカウンセラーがシドニーに常駐しているため、何か現地で困ったことがあっても安心のサポート体制が整っています。

基本情報

会社名/屋号JAPAMATE株式会社
住所Suite 25 Level 21, 233 Castlereagh Street, Sydney 2000 NSW Australia
設立2016年
ウェブサイトhttp://japamate.com/

16.エクセルエデュケーション|オーストラリア正規留学代理店から手厚いサポート

エクセルエデュケーション公式ページのスクリーンショット

エクセルエデュケーションはシドニーに拠点を置き、オーストラリア全土の留学をサポートする現地エージェントです。
語学学校や専門学校はもちろん、大学留学や大学院留学の手配も行っております。

お勧めポイント

確実な申請手続きや留学中のケアに定評があり、多くのオーストラリアの学校から正規留学代理店として認められてるのが特徴です。

基本情報

会社名/屋号オーストラリア留学支援会エクセルエデュケーション
住所Suite 305, 74 Pitt Street Sydney NSW Australia 2000
電話番号+61 2 9232 1515
設立2004年8月8日
ウェブサイトhttp://www.xleducation.com.au/

17.留学のチカラ|日本人が少ない地域でもサポート

留学のチカラ公式サイトのスクリーンショット

留学のチカラは神奈川県に本社があり、シドニー、メルボルン、ブリスベンに支店を構えるオーストラリア専門の留学エージェントです。

人気があるシドニーやメルボルンだけでなく、日本人が少ないサンシャインコーストの語学学校も紹介しています。

お勧めポイント

フィリピン人講師によるオンライン英会話が受けられる申し込み特典があります。1ヶ月無料なので、留学前にオンライン英会話を受けたい人にお勧めです。

基本情報

会社名/屋号株式会社留学のチカラ
住所本社:神奈川県藤沢市辻堂西海岸2-13-2
シドニー支店:29 Newland St, Bondi Junction NSW Australiaメルボルン支店:480 Collins St, Melbourne VIC Australiaブリスベン支店:243 Edward St, Brisbane QLD Australia
電話番号0466-77-8308
設立2004年8月8日
ウェブサイトhttps://www.aus-ryugaku.info/

\ オーストラリア留学以外のエージェントはこちら /

国別お勧め留学エージェントを比較!

留学エージェントを選ぶポイント

留学エージェント
William Iven by Pixabay

留学エージェントの選ぶポイントを3つ紹介します!

  • 学校の選択肢が多いか
  • 見積もりの内訳を確認する
  • 航空券、保険を自由に選べるか

1. 学校の選択肢が多いか

提案された学校が1校の場合は、留学エージェントにとって利益率が高い学校を紹介している可能性があります。

また、留学エージェントは提携している学校を手配できるため、提携校が少ない留学エージェントは選択肢が限られます。気になる学校が手配可能かを確認しましょう。

  1. ペンギンちゃん

    提案された学校がなぜお勧めなのかを聞いてみるのも良いよ

2. 見積もりの内訳を確認する

独自のレートで換算、オプションサービスやパッケージの追加など留学費用に上乗せしている場合があります。

留学費用には、授業料、入学金、教材費、送金手数料など細かい内訳があります。一つひとつの項目でいくらかかっているのか、換算レートはいくらなのか、しっかり確認しましょう。

3. 航空券、保険を自由に選べるか

学校同様に提携している会社のみをあっせんしている可能性があります。

航空券のセールを実施していたり、短期留学だとクレジットカード付帯の保険を利用するなど留学費用を抑えられます。納得のいく留学プランを作れるかどうかも留学エージェントを選ぶ大切なポイントです。

オーストラリア留学エージェントの無料と有料の違い

飛行機の写真

留学エージェントは主に以下の2つに分けられます。

  • 有料留学エージェント
  • 無料留学エージェント

上記で紹介したように、各留学エージェントで受けられるサービスは異なります。

中には良い無料エージェントと有料エージェントのサポート内容には大きな差がないこともありますので、下記にて、有料と無料の違いを解説します。ぜひ参考にしてください。

有料留学エージェントの仕組み

有料留学エージェントは、渡航サポートや学校手配といった「サポート費用」や「手配料」で費用が発生します。

サポート費用や手配料は、有料留学エージェントの基本料金となっており、具体的に言うと、学校の手配や留学準備のサポート、現地サポートに渡航前のカウンセリングなどが挙げられます。

有料留学エージェントは、お客様からの「手数料」と語学学校からの「紹介料」の2つを利益として運営しているエージェントです。

無料留学エージェントの仕組み

無料留学エージェントは、学校手配や渡航サポートといった様々なサポートを無料で行ってくれる留学エージェントです。

具体的には、有料留学エージェントが行っている学校手配や渡航前のカウンセリング、留学準備のサポートなどを無料で行ってくれます。留学エージェントでサポートできる内容は異なりますので確認しましょう。

したがって無料留学エージェントは、お客様からの収益はなく、語学学校からの紹介料や広告費のみでサービスを提供しているエージェントとなっています。

留学エージェントの注意点

留学エージェント
Photo by energepic.com from Pexels

留学エージェントの利用を検討している人は、実際に多くのトラブルが発生している事実をしっかり理解した上で利用することをお勧めします。

国民生活センターには1995年〜2004年までに3436件の相談があります。実際に留学エージェントの倒産によって多額の留学費用を支払ったのにも関わらず、留学に行けなくなった人が過去に1000人以上も存在しています。

下記の記事は、弁護士に確認をして執筆された留学エージェントに関する調査記事です。参考しておくと、留学エージェントのトラブルに巻き込まれることを避けられます。

留学エージェントを通さないで手続きする方法

オーストラリア留学
Jan Vašek by Pixabay

そもそもオーストラリア留学はエージェントを通さないと手続きできないのでしょうか。結論を先にお伝えすると、留学エージェントを利用せずにオーストラリア留学の手続きはできます。

1. 学校に直接申し込みをする

学校のWEBサイトに申し込みフォームやお問い合わせフォームがあります。そこから直接問い合わせ空き状況を確認して、留学の申し込みをすることができます。
また、オーストラリアにある英語学校(語学学校)は、日本語対応が可能な学校がたくさんあります。

英語での問い合わせ方法については「自力で留学したい人は必見!語学学校への問い合わせ英文例」を参考にしてください。

当然、学校スタッフは自分たちをお勧めしてくるので、中立な立場からお勧めの学校を知りたい段階ではお勧めしません。
希望の学校が決まった段階で問い合わせしましょう。

  1. 学校診断で自分に合った語学学校を見つけてみよう!

    キリン先輩

\ 学校選びでお困りですか? /

【無料】学校診断サービス

学校によってはエージェント経由でないと手続きできない

留学エージェントを通さないと手続きない学校もあります。そのため行きたい学校が直接手続きできない場合は留学エージェントを利用するしか方法がありません。

2. 個人手配サポートサービスを利用する

LINEまたはメールでオーストラリアの語学学校について無料相談ができるサービスもあります!

このサービスを利用すれば、留学エージェントに相談するように中立の立場からお勧めの学校を案内してもらえて、手続きはエージェントを使わない個人手配ができます。

留学エージェントと個人手配の両方のメリットが得られるお勧めのサービスです。

【無料】留学の相談をしてみる

\ LINE相談はコチラ /

【無料】LINE相談

⬇︎個人手配の参考記事

オーストラリアの語学学校とは

Milestones English Academyの学生
Milestones English Academy

オーストラリアでは学生ビザなしで3ヶ月、ワーキングホリデーのビザでも語学学校に4ヶ月まで通うことができます。そのため、語学留学に人気の国です。

一般社団法人海外留学協議会(JAOS)による日本人留学生数調査2019では、年間1万人以上が語学留学を目的にオーストラリアへ訪れています。

  1. ペンギンちゃん

    シドニー、メルボルン、ゴールドコースト・・・たくさんの都市に数多くの語学学校があるのが魅力だよね!

  1. 留学エージェントに相談する前にどんな語学学校があるのか下調べをしておくことが大切だよ

    キリン先輩

留学エージェントを選ぶポイントで解説したように、留学エージェントの中には、特定の学校しか紹介してくれない場合があります。

事前にオーストラリアの語学学校について調べることで、自分の目的に合った留学が実現できます。語学学校は下記の通りです。

  • シドニーの語学学校
  • メルボルンの語学学校
  • ゴールドコーストの語学学校
  • ブリスベンの語学学校

シドニーの語学学校

オーストラリア・シドニーの風景

オーストラリア中でもシドニーは他の都市に比べ語学学校の数が多く、500名以上の大規模から100名以下の小規模の語学学校まであります。
また、就職サポートや大学進学に特化したコースなど選択肢がたくさんあるので、目的に合った語学学校が見つかりやすいのが魅力のひとつです。

シドニーのお勧め語学学校の記事をみる

メルボルンの語学学校

オーストラリア・メルボルンの風景

メルボルンには専門学校や大学の付属語学学校の語学学校が多いです。
またコーヒーの街ならではのバリスタコースがある語学学校など特徴がある学校がたくさんあります。

▼関連記事

【Universal Englishのスタッフに聞いてみた】就職率は90%以上?!人気のバリスタコースを開講する学校

メルボルンのお勧め語学学校の記事をみる

ゴールドコーストの語学学校

オーストラリア・ゴールドコーストの風景

サーフィンなどアクティビティの豊富さはゴールドコーストの語学学校ならではです。
100名前後の学校が多く、少人数制を導入している学校もあります。

ゴールドコーストのお勧め語学学校の記事をみる

ブリスベンの語学学校

オーストラリア・ブリスベンの風景

ブリスベンは大学付属の語学学校がたくさんあります。
また資格が取得できる専門学校もあり、短期留学や長期留学、ワーホリに人気の都市です。

ブリスベンのお勧め語学学校の記事をみる

留学エージェント選びに迷ったら

ラングペディア

ここで紹介した留学エージェントの他に、オーストラリア留学を取り扱っているエージェントはたくさんあります。留学エージェントは便利な反面サポート費用や手数料がかかり、留学プランの選択肢が限られます。

無駄なサービスをカットするために、留学エージェントの様々なリスクを理解し、オーストラリア留学の下調べをしましょう。

オーストラリアの語学留学に関する記事は以下の通りです。

どうやって留学エージェントを選べばいいのか、エージェントを使わないで安心できる留学方法はないのか、と感じた人にお勧めなのが、個人手配サポートのラングペディアです。

個人手配」をコンセプトにしているので、もちろん余計な費用は一切かかりません。オンラインに特化しているのですが、学校選びや留学プランの相談から、手続きサポートも受けられます。

この記事を読む皆さんが、悪質なエージェントに騙されないことを願っています。

\ 留学でお困りですか? /

【無料】留学の相談をしてみる

\ LINE相談はコチラ /

LINE相談(無料)

オーストラリアの魅力・特徴

オーストラリア留学

オーストラリアは海外留学協議会(JAOS)による日本人留学生数調査2019によると、アメリカに次いで2番目に日本人留学生が多い留学先です。

またオーストラリア全土の治安が安定しており、留学生の他に観光客も世界中から訪れています。

イギリスの経済紙が発表した世界の住みやすい都市ランキングでは、トップ10にオーストラリアのメルボルン、シドニー、アデレードの3都市が選ばれています。

オーストラリア基本情報

                   
正式名称オーストラリア連邦
首都キャンベラ
面積約769万km²
人口約495万人
言語公用語は英語
通貨オーストラリア・ドル(AUD)
人種主に欧州系、その他に中東やアジア、先住民など
宗教主にキリスト教、無宗教が約3割
時差日本との時差は-1時間〜+1時間
都市によってサマータイムあり
チップ基本的になし

なぜオーストラリア留学が人気?

治安以外でオーストラリア留学が人気の理由を3つ紹介します。

留学スタイルの幅が多い

日本語教師のアシスタント、チャイルドケア、バリスタ、ダイビング、サーフィンといった英語+αで学べる語学学校のプログラムがあります。

各都市にさまざまな特徴がある語学学校があり、選択肢が多いのが魅力です。

オーストラリア留学は語学留学や大学・大学院への進学のほかに、資格を取得するプログラムやスポーツ留学など。

3ヶ月未満の語学留学は学生ビザが必要ない?

オーストラリアでは、ワーキングホリデービザが最大4ヶ月、観光ビザ(ETA)で最大3ヶ月まで語学学校に通えます。

また3ヶ月以上の留学は学生ビザが必要ですが、週20時間までの就労が認められています。

▼参考記事

日本からのアクセスが良い

日本からシドニー、メルボルン、ブリスベン、ゴールドコースト、パース、ケアンズの6都市に直行便が就航しています。また日本との時差は1〜2時間と時差ボケもほとんどない、とても行きやすい国です。

オーストラリアの気候

オーストラリア留学

南半球にあるオーストラリアは日本と逆の季節です。9〜11月が春、12月〜2月が夏、3〜5月が秋、6〜8月が冬です。

年間通して温暖な気候ですが、広大なオーストラリアは地域によって気候帯が異なります。シドニー、メルボルンは四季がある温帯性気候地域、ブリスベンやゴールドコーストは冬も暖かく晴れの日が多い亜熱帯性気候地域となっています。

- シドニーメルボルンブリスベン東京
1月最高 26℃
最低 19℃
最高 26℃
最低 16℃
最高 29℃
最低 22℃
最高 10℃
最低 2℃
2月最高 26℃
最低 19℃
最高 27℃
最低 16℃
最高 29℃
最低 21℃
最高 10℃
最低 2℃
3月最高 25℃
最低 18℃
最高 24℃
最低 25℃
最高 29℃
最低 20℃
最高 14℃
最低 5℃
4月最高 23℃
最低 15℃
最高 21℃
最低 12℃
最高 27℃
最低 18℃
最高 19℃
最低 10℃
5月最高 20℃
最低 12℃
最高 17℃
最低 10℃
最高 24℃
最低 15℃
最高 23℃
最低 15℃
6月最高 17℃
最低 9℃
最高 15℃
最低 8℃
最高 21℃
最低 12℃
最高 26℃
最低 19℃
7月最高 18℃
最低 9℃
最高 14℃
最低 7℃
最高 21℃
最低 10℃
最高 30℃
最低 23℃
8月最高 17℃
最低 8℃
最高 16℃
最低 8℃
最高 22℃
最低 12℃
最高 31℃
最低 24℃
9月最高 21℃
最低 11℃
最高 18℃
最低 9℃
最高 24℃
最低 14℃
最高 24℃
最低 14℃
10月最高 22℃
最低 14℃
最高 20℃
最低 11℃
最高 26℃
最低 16℃
最高 22℃
最低 15℃
11月最高 23℃
最低 16℃
最高 22℃
最低 12℃
最高 28℃
最低 19℃
最高 17℃
最低 9℃
12月最高 25℃
最低 16℃
最高 24℃
最低 14℃
最高 29℃
最低 11℃
最高 12℃
最低 4℃

上記は平均気温なので、朝と夜の寒暖差が地域によっては激しいです。留学が夏期間でも上着の準備すると良いです。

またオーストラリアは紫外線が強いので、サングラスや日焼け止め、帽子といった紫外線対策をしっかりしましょう。

  1. ペンギンちゃん

    自分に合う気候の都市を留学先とてして検討するのはどうかな?

  1. もっとオーストラリア留学について知りたい人は各都市の専門サイトを参考にしてね

    キリン先輩

⬇︎オーストラリア留学の参考サイト

失敗しない!留学プランを【無料で】知りたい方

留学の個人手配サポート「ラングペディア」がオススメの語学学校を無料で提案します。

必須興味がある国(複数選択可)
必須予定の渡航時期
 年   頃
質問・ご要望
必須お名前
必須メールアドレス
携帯メールなどフィルタ設定をご確認ください

個人手配サポート「ラングペディア」の利用規約 及び プライバシーポリシー に同意する。

1営業日以内にラングペディア(support@langpedia.jp)から返答致します

このシリーズのほかの記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

運営チーム
運営チーム

THE RYUGAKU [ザ・留学] 編集部です。留学コニュニティサイト『アブログ』も運営しています。

https://ablogg.jp/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!