イギリスお勧め留学エージェント11選!イギリス留学のエージェントを比較【2020年最新版】

2050

View

スポンサーリンク

イギリス留学に興味があるけど、留学エージェントはどうしよう?正直どれを選んだらいいか分からない!そんな人のためにイギリス留学にお勧めの留学エージェントを紹介します。留学エージェントを利用する上での注意点やデメリットもお伝えするので、これからイギリス留学したい人はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

  1. ペンギンちゃん

    ・イギリス留学に興味があるけど、留学エージェントはどうしよう?
    ・正直どれを選んだらいいか分からない!
    ・イギリス留学ってエージェントを通さないと手配できないの?

という疑問にお答えします。

本記事で解説するイギリスの留学エージェントの特徴を知ることで、自分に合った留学の手配方法が見つかります。

⬇︎本記事でわかること

  • 留学エージェントのメリット・デメリット
  • 留学のエージェント選ぶポイント
  • イギリス留学のお勧めエージェント
  • 留学エージェントを利用しない方法

イギリスの魅力・特徴

イギリス留学
Ch AFleks by Pixabay

なぜ多くの人がイギリスに訪れる?

世界レベルの教育

タイムズ・ハイアー・エデュカーションの世界大学ランキング2020では、1位と2位がイギリスの大学です。教育の質の高さに定評があり、毎年高校、大学、カレッジに40万以上の留学生を受け入れています。

そして、英語発祥の地として英語教育の歴史が長いです。英語留学に約60万人が世界各国から留学にきます。

  1. イギリス政府・教育団体が教育水準の基準を定めているよ

    キリン先輩

文化の多様性を尊重

美術館・博物館の歴史ある文化と、ファッションや音楽の最先端のエンターテイメント文化の両方が楽しめます。

また、移民が多いイギリスはLGBTや宗教の多様性を尊重しています。多様な文化が共存しているのも魅力の一つです。

イギリス英語とアメリカ英語の違い

イギリス英語とアメリカ英語の違いはいくつかありますが、発音の違いや使う文法や単語が異なります。例えばイギリスで地下鉄は「underground」ですが、アメリカでは「subway」です。

また、アメリカ英語は略称することが多いです。そのため、イギリス英語は正確な文法を用いるので丁寧と表現されます。

⬇︎参考動画

YouTube

イギリス英語・アメリカ英語を話す地域

イギリス英語アメリカ英語
イギリス
アイルランド
マルタ
オーストラリア
ニュージーランド
インド
シンガポール
マレーシア
香港
南アフリカ
西アフリカ
アメリカ
カナダ
フィリピン
プエルトリコ
リベリア

因みに日本の中高の英語教育はアメリカ英語です。

  1. ペンギンちゃん

    英語を学ぶならどっちが良いのかな?

  1. 海外就職を目指すならフォーマルなイギリス英語がおすすめという意見もあるよ

    キリン先輩

イギリスの語学学校の特徴

イギリス留学 語学学校
St. Clare's Oxford

国籍比率が豊か!日本人が少ない

ヨーロッパ各地からのアクセスが良く、ヨーロッパの学生が多いです。スカイキャスナー調べでは、ロンドン行きの航空券が約1,200円〜あります。

ロンドン留学

同じ英語留学に人気のアメリカ、オーストラリア、イギリス、フィリピンに比べイギリスは日本人比率が平均5〜10%とダントツで低い割合です。5%以下の学校もあります。

-平均割合
アメリカ10〜20%
オーストラリア15〜20%
カナダ15〜25%
フィリピン20〜50%
イギリス5〜10%

教育水準が高い

British CouncilEnglish UKとい言ったイギリス政府や教育団体が定めた教育水準の基準があります。英語コースを開講している学校を対象に、授業内容や施設環境などの調査を実施しています。

授業内容は、ディスカッションやゲームを用いた参加型を取り入れています。

⬇︎イギリス留学の参考記事

イギリスの気候

イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国で成り立っているのがイギリスです。そのため地域によって気候は異なります。

- ロンドンオックスフォード東京
1月最高 9℃
最低 4℃
最高 8℃
最低 2℃
最高 10℃
最低 2℃
2月最高 9℃
最低 5℃
最高 8℃
最低 2℃
最高 10℃
最低 2℃
3月最高 12℃
最低 6℃
最高 11℃
最低 3℃
最高 14℃
最低 5℃
4月最高 15℃
最低 7℃
最高 14℃
最低 5℃
最高 19℃
最低 10℃
5月最高 18℃
最低 10℃
最高 17℃
最低 8℃
最高 23℃
最低 15℃
6月最高 21℃
最低 13℃
最高 20℃
最低 11℃
最高 26℃
最低 19℃
7月最高 23℃
最低 15℃
最高 23℃
最低 13℃
最高 30℃
最低 23℃
8月最高 23℃
最低 15℃
最高 22℃
最低 13℃
最高 31℃
最低 24℃
9月最高 20℃
最低 13℃
最高 19℃
最低 11℃
最高 24℃
最低 14℃
10月最高 16℃
最低 10℃
最高 15℃
最低 8℃
最高 22℃
最低 15℃
11月最高 12℃
最低 7℃
最高 10℃
最低 4℃
最高 17℃
最低 9℃
12月最高 9℃
最低 5℃
最高 8℃
最低 2℃
最高 12℃
最低 4℃

留学生が多いイングランドのロンドンとオックスフォードは夏時期の6〜8月が過ごしやすいです。梅雨がなく年間通して降水量は、日本に比べて少ないです。しかし、1日の間で気候が変わりやすいので、夏でも上着の用意があると良いです。

3月、4月、5月
6月、7月、8月
9月、10月、11月
12月、1月、2月
  1. ペンギンちゃん

    冬は気温は低いけど、室内はとても暖かくて薄着で過ごす人もいるよ

  1. ベストシーズンの夏は、夜の9時ごろまで明るく日照時間が長いよ

    キリン先輩

⬇︎現在のロンドンの天気はこちら

イギリスの留学エージェントとは

留学エージェント

留学エージェントとは

  1. ペンギンちゃん

    そもそも留学エージェントは、具体的に何をする会社なの?

留学エージェントは、以下のサポートサービスの提供している留学の手続きを代行してくる会社です。

  • 留学のカウンセリング
  • 留学プランの提案
  • 学校の紹介・入学手続き
  • ビザ申請のサポート
  • 滞在先の手配
  • 航空券・保険の手配
  1. 留学エージェントによっては、留学中の現地サポートがあるよ

    キリン先輩

イギリスの留学エージェントの種類

イギリス留学を取り扱っている留学エージェントはたくさんあります。現地エージェントと国内エージェントの二つに分かれます。

現地エージェントとは

日本国内にオフィスを持たず、イギリスにオフィスを構える留学エージェントを現地エージェントと言います。

メリット

定期的に語学学校へ連絡を取ったり、視察をしています。語学学校や現地の最新情報に詳しい点が強みです。イギリス専門の留学エージェントが多く、語学留学以外に大学・大学院・専門学校への様々な留学を手配できます。

オフィスで対面相談、緊急事態の対応など現地サポートが充実しています。また渡航前にやり取りしたと同じスタッフに担当してもらえるので安心です。

デメリット

対面カウンセリングができないため、メール、Skype、LINEでの留学相談が一般的です。イギリスとは時差が9時間(サマータイム時期は8時間)あるため、スムーズにやり取りをしたい人にはストレスを感じるかもしれません。

  1. ペンギンちゃん

    現地でのサポートを重視するなら現地エージェントがお勧めだね

国内エージェントとは

日本国内にオフィスがある留学エージェントを国内エージェントと言います。東京・大阪・福岡・名古屋の主要都市3〜5箇所にオフィスを構える大手エージェントから地方にある小規模のエージェントまで様々です。

メリット

対面での留学カウンセリングができ、電話での相談も可能です。その他にメール、LINE、Skypeでの問い合わせができ、自分に合った方法で留学相談ができます。

留学説明会の定期的開催や渡航前の英会話レッスン、帰国後の就活サポートと言った国内でのサポートを幅広く実施しています。

またイギリス以外の留学を取り扱っているエージェントが多いので、他の国の留学プランと比較できます。

デメリット

現地サポートをイギリスの現地エージェントに委託している国内エージェントが多いです。委託の場合別会社になるので、渡航前の担当者が良くても同じクオリティのサポートが受けられるかはわかりません。

同じ担当スタッフが対応する場合は、メール、LINEでのサポートのみになり、時差があるため緊急時に連絡が取れない可能性があります。

また、複数の国を取り扱っている留学エージェントでは、イギリス留学経験者のカウンセラーに当たるとは限らないです。

  1. 渡航前や渡航後の国内サポートを受けたい人にお勧めだよ

    キリン先輩

各エージェントの特徴

 
現地エージェント・現地の最新情報に詳しい
・現地サポートがある
・イギリス専門のエージェントがほとんど
国内エージェント・時差関係なく留学相談ができる
・対面カンセリング可
・世界中の留学を取り扱っているエージェントが多い

イギリス留学のエージェントを選ぶポイント

留学エージェント
William Iven by Pixabay

1. 留学プランの選択肢が多いか

イギリスは目的・年齢に合った様々な留学の種類があります。大学・専門学校の留学に特化したエージェントなど、留学エージェントにも得意分野と不得意分野があります。

また提携校の数や提案できるプランは、留学エージェントによって異なります。提案されたプランが1つだった場合、利益率が高い留学プランを紹介している場合があります。

  1. ペンギンちゃん

    提案された留学プランがなぜお勧めなのかを聞いてみるのも良いよ

2. 見積もりの内訳を確認する

有料エージェントの場合、サポート費用や仲介料が発生します。無料エージェントでも全てが無料ではありません。オプションサービスやパッケージの追加料金が発生します。また、自社レートでの換算や海外手数料の上乗せをしているエージェントもあります。

留学費用には、授業料、入学金、教材費、送金手数料など細かい内訳があります。一つ一つの項目でいくらかかっているのか、換算レートはいくらなのか、しっかり確認しましょう。

  1. 事前に留学業界の利益構造をチェックしよう!

    キリン先輩

3. 留学カウンセラーの質

留学カウンセラーは資格がなくてもなれます。そのためカウンセラーの当たり外れがあり、的確なアドバイスをもらえないと言った問題があります。

イギリス留学のカウンセラーの質を見極める方法の一つに、ブリティッシュ・カウンシルによるイギリス留学の知識得た資格有無があります。トレーニング終了した人はブリティッシュ・カウンシル公式資格取得カウンセラーとして、Global Agents List (GAL)に掲載されます。

留学エージェントの注意点

留学エージェント
Photo by energepic.com from Pexels

留学エージェントの利用を検討している人は、実際に多くのトラブルが発生している事実をしっかり理解した上で利用することをお勧めします。

国民生活センターには1995年〜2004年までに3436件の相談があります。実際に留学エージェントの倒産によって多額の留学費用を支払ったのにも関わらず、留学に行けなくなった人が過去に1000人以上も存在しています。

上記の記事は、弁護士に確認をして執筆された留学エージェントに関する調査記事です。これらを参考しておけば、留学エージェントのトラブルに巻き込まれることを避けられます。

留学エージェントを通さないで手続きする方法

オーストラリア留学
Jan Vašek by Pixabay

そもそもイギリス留学はエージェントを通さないと手続きないのでしょうか?先に結論をお伝えすると、留学エージェントを利用せずにイギリス留学の手続きはできます。

1. 学校に直接申し込みをする

学校のWEBサイトに申し込みフォームやお問い合わせフォームがあります。そこから直接問い合わせ空き状況の確認、留学の申し込みをすることができます。またイギリスにある英語学校(語学学校)は、日本語対応が可能な学校がたくさんあります。

当然、学校スタッフは自分たちをお勧めしてくるので、中立な立場からお勧めの学校を知りたい段階ではお勧めしません。希望の学校が決まった段階で問い合わせしましょう。

  1. 学校診断で自分に合った語学学校を見つけてみよう!

    キリン先輩

\ 学校選びでお困りですか? /

【無料】学校診断サービス

2. 個人手配サポートサービスを利用する

まだ学校が決まっていない人は、LINEまたはメールでイギリスの語学学校について無料相談ができるサービスもお勧めです。

このサービスを利用すれば、留学エージェントに相談するように中立の立場からお勧めの学校を案内と手続きサポートしてくれます。実際の手続きは学校とやり取りする個人手配ができます。

留学エージェントと個人手配の両方のメリットを得られます。

⬇︎個人手配の参考記事

イギリス留学の語学学校とは

ロンドンの語学学校Rose of York Language Schoolの学生
Rose of York Language School

イギリスの語学学校は、他の人気の留学先アメリカ、カナダ、オーストラリアに比べ日本人が少ない特徴があります。他英語圏は20〜30%と高いですが、イギリスの語学学校は10%ほどです。

イギリスの首都ロンドンには中心地から郊外まで50校以上の語学学校があり、幅広いニーズに合った学校があります。

有名大学がある学園都市オックスフォードは特に日本人が少なく、大学進学プログラムが充実しています。

  1. 留学エージェントによっては特定の学校しか紹介をしてくれないことがあるから、相談する前にどんな語学学校があるのか下調べをしておくことをお勧めだよ

    キリン先輩
  1. ペンギンちゃん

    下記の各都市のお勧め語学学校の記事を参考にしてみてね!

イギリス留学にお勧めの留学エージェント

1. EG-UK イギリス留学センター

イギリス留学エージェント

EG-UK イギリス留学センターは、ブリティッシュカウンシル公式資格を取得してるカウンセラーが在籍しています。またケンブリッジ大学英語認定機構の公認の現地エージェントです。

イギリス到着第1週目にカウンセラーから連絡があり、質問や問題があれば相談ができます。

また小学生・キッズ、中高生、大学生、社会人の幅広いニーズに合った留学プランがあります。

基本情報

会社名/屋号EG-UK イギリス留学センター
住所B4 Hatfield Court, 35 Salisbury Road, Hove, East Sussex, BN3 3AA, UK
設立2000年
営業時間日本時間:10:00~18:00(月~金)
ウェブサイトhttps://www.eg-uk.com/

2. LSS

イギリス留学エージェント

LSSは、ブリティッシュカウンシル認定の留学カウンセラーが在籍している現地エージェントです。ロンドンにあるエージェントですが、メールでのやり取りは迅速な対応をしてくれます。

アートやファッション、アロマセラピーなど様々なニーズに合った留学プランがあります。イギリス以外にアイルランド、フランス、イタリアの語学学校と大学を取り扱っています。

基本情報

会社名/屋号London Study Support Ltd / LSS
設立2002年
ウェブサイトhttps://london-study-support.com/

3. SI-UK

イギリス留学エージェント

SI-UKは、イギリスの大学・大学院への留学サポートとイギリス、アイルランド、アメリカ、カナダ、ニュージーランド、オーストラリアの語学留学のサポートサービスSI-Englishを運営している留学エージェントです。

世界19カ国・40都市にオフィスがあり、日本には東京と大阪にあります。留学経験と知識が豊富なスタッフが十人十色の留学準備をサポートします。

基本情報

会社名/屋号株式会社Study International / SI-UK
住所〒141-0021東京都品川区上大崎2丁目15-14高木ビル3F
設立2003年
営業時間日本時間:10:00~21:00(火~金)
10:00〜19:00(土)
10:00〜18:00(日)
ウェブサイトhttp://www.si-english.jp/

4. 留学@UK

イギリス留学エージェント

留学@UKはロンドンにオフィスを構える現地エージェントです。English UK認定を受けています。

家探しや銀行口座の開設方法、留学中のトラブルの対応などの迅速に対応してくれます。「留学生には、安心して自分の目的に集中してほしい」モットーに運営している会社です。

またオリジナルプログラムのフットボール留学を取り扱っています。

基本情報

会社名/屋号JAPAN AT UK LIMITED / 留学@UK
住所8A Station Parade, Uxbridge Road, London W5 3LD United Kingdom
設立2012年
営業時間日本時間:17:00~2:00(平日)
イギリス時間:8:00〜17:00(平日)
ウェブサイトhttps://www.ryugakuatuk.com/

5. イギリス留学スクエア

イギリス留学エージェント

イギリスの大学院留学を2年とイギリスの語学学校への語学留学を経験した、ブリティッシュカウンシル公式資格取得カウンセラーが在籍しています。

イギリス留学スクエアは広島にある留学エージェントですが、広島以外からはメール・電話・スカイプでの留学相談が可能です。

基本情報

会社名/屋号トランスリエゾン株式会社 / イギリス留学スクエア
住所広島県広島市西区己斐本町1-5-9 M’sビル201
創業 / 設立2009年 / 2013年
営業時間日本時間:9:00~18:00(平日)
ウェブサイトhttps://uk-lieugak.com/

6. ロンドン留学センター

イギリス留学エージェント

ロンドン留学センターはイギリスの日系現地エージェントです。ロンドンにオフィスがあり、留学中の緊急サポートも行っています。

また日本には東京・大阪・名古屋の3都市にオフィスがあり、渡航前と渡航後にネイティブの講師による英会話レッスンが受けられます。

基本情報

会社名/屋号DEOW UK Ltd. / ロンドン留学センター
住所23D Tavistock Place London WC1H 9SE UK
営業時間イギリス時間:10:00~18:00(月~金)
イギリスの祝日は休業日
ウェブサイトhttps://www.wavenetwork.com.au/

7. イギリス・ロンドン留学サポートオフィス

イギリス・ロンドン留学サポートオフィスの公式ページトップ画

イギリス・ロンドン留学サポートオフィスは、留学の目的に応じたオーダメイドの留学プランが実現できます。イギリスでもロンドンに特化した留学エージェントです。

イギリスの現地情報をたくさん紹介しており、渡航後は現地の日本人スタッフが留学生活をサポートしてくれます。

基本情報

会社名/屋号有限会社 TSA / イギリス・ロンドン留学サポートオフィス
住所仙台市青葉区国分町3-4-10 ヒルトップ晩翠4F
創業/設立2003年4月 / 2005年1月
営業時間日本時間:10:00~20:00(平日)
12:00~18:00(土曜日)
電話番号0120-007-704
ウェブサイトhttps://www.london.co.jp/

8. アフィ二ティ

アフィ二ティ公式ページのスクリーンショット

アフィニティは、1978年から実績があるイギリス生まれの留学会社です。イギリス各都市470校以上の語学学校、カレッジ、大学と提携しています。語学留学、ワーキングホリデー、専門留学、アート&デザイン留学、大学・大学院進学など目的に合った留学プランが手配できます。

東京、大阪、福岡にオフィスがあります。ワーキングホリデーの留学セミナーや交流会のイベントを、各オフィスで定期的に開催しています。

基本情報

会社名/屋号株式会社 アフィニティ
住所東京都港区北青山2-7-25 神宮外苑ビル3F
設立2000年10月
営業時間日本時間:9:30~18:00(平日)
10:00〜15:00(土曜日)
電話番号0120-971-130
ウェブサイトhttps://affinity-uk.jp/

9. 留学タイムズ

イギリス留学エージェント

留学タイムズは創立から20年以上、3万人以上の留学生のサポート実績がある老舗留学エージェントです。イギリスのみではなく世界45カ国、5000校の留学を取り扱っています。

またHISを業務提携しており、HISとの共同パッケージプランがあります。

基本情報

会社名/屋号株式会社 国際教育交流センター / 留学タイムズ
住所東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル9階
設立1999年
営業時間日本時間:10:00~18:00(平日)
11:00〜17:30(祝休日)
ウェブサイトhttps://ryugaku.net/

10. リュウガクリンク

リュウガクリンク公式サイトのスクリーンショット

リュウガクリンクはケンブリッジに拠点がある現地エージェントです。留学カウンセラー歴22年、イギリス在住19年のイギリス留学に詳しいカウンセラーが相談にのってくれます。

正規留学中の18歳未満の留学生に対して、留学中の現地サポートのガーディアンサービスを実施しています。現地に詳しいスタッフが対応するので、10代の留学も安心して相談できます。

基本情報

会社名/屋号Ryugaku Link
所在地ケンブリッジ
設立2001年
営業時間10:00〜18:00(月〜金)
電話番号03-6825-8811
ウェブサイトhttp://www.ajls.com/

11. 英国語学留学センター

英国語学留学センター

英国語学留学センターは東京に拠点を置くイギリス留学に特化した留学エージェントです。代表の方はブリティッシュカウンシル認定資格取得カウンセラーとして活躍しています。

語学留学や専門分野での留学はもちろん、親子留学、シニア留学、ボランティア留学など様々なコースが選べる中、英語を教える資格を持った教師宅に滞在しマンツーマンで英語を学ぶ「教師宅ホームステイ」コースが人気となっています。

基本情報

会社名/屋号株式会社ウェブトラベル
所在地東京都港区南青山5-4-30 CoSTUME NATIONAL Aoyama Complex 2F
設立2003年11月11日
電話番号+44-(0)7779 659 558
ウェブサイトhttps://www.ryugaku-link.com/

留学エージェント選びに迷ったら

ここで紹介した留学エージェントの他に、イギリス留学を取り扱っているエージェントはたくさんあります。留学エージェントは便利な反面サポート費用や手数料がかかり、留学プランの選択肢が限られます。

無駄なサービスをカットするために、留学エージェントの様々なリスクを理解し、イギリス留学の下調べをしましょう。

ラングペディア

どうやって留学エージェントを選べばいいのか、エージェントを使わないで安心できる留学方法はないのか、と感じた人にお勧めなのが、個人手配サポートのラングペディアです。

個人手配」をコンセプトにしているので、もちろん余計な費用は一切かかりません。学校選びや留学プランの相談から、手続きサポートも受けられます。

留学エージェントと比較したり、自分に合った留学手続きの参考になれば嬉しいです。この記事を読む皆さんが、悪質なエージェントに騙されないことを願っています。

\ 留学でお困りですか? /

留学の相談をしてみる(無料)

「3週間の留学」を無料プレゼント中(2020/1/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「3週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「3週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

運営チーム
運営チーム

THE RYUGAKU [ザ・留学] 編集部です。留学コニュニティサイト『アブログ』も運営しています。

https://ablogg.jp/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談